​預かる

工房や施工現場で出た木屑を回収します。

​樹種や大きさごとに分けて保管します。

育てる

木屑の特徴を理解し、それぞれの個性にあった加工法で魅力あるプロダクトに生まれ変わらせます。

​社会へ

​市場に送り出し、消費者の元で幸せに暮らします。

​故郷へ

木屑が発生した場所で使用していただきます。

​手当て

修理や廃棄の際は引き取り、また生まれ変わります。

木屑の人

木屑にも命があり、故郷がある

一般的に木屑は「木材加工の過程で出る廃棄物」ですが、母体(材木)から離れ迷子になっただけでまだ材料としての可能性があるはずです。

迷子の木屑を預かり、立派に育てあげ、また社会で生きていけるようにするのがキクズノヒトの使命だと考えています。

kikuzunohito

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now